【2021年最新版】グリーン住宅ポイント完全攻略

グリーン住宅ポイントはいつから?期間は?制度・基準・商品・省エネ基準等をわかりやすく解説します

ビームテックには、ポイントポイント交換対象のLED・照明・インテリアライト・ウィルス感染対策商品(UVライト、マスク等)商品がたくさんあります

交換商品カタログ一覧 こちら

国土交通省「グリーン住宅ポイント制度」とは?

グリーンエコポイントとは、どんな制度?

グリーンエコポイント、正式名称「グリーン住宅ポイント制度」をご存じですか?

高い省エネ性能をもつ住宅の取得者等に対して、「新たな日常」等に対応した追加工事や商品と交換できるポイントを発行することにより、グリーン社会の実現および地域における民需主導の好循環の実現等に資する住宅投資を喚起し、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回復を図るものです。(事業予算:1,094億円)

グリーン住宅ポイント申請交換フローの画像グリーン住宅ポイント申請交換フローの画像

ポイント対象者は、ポイント発行申請後、ポイント交換を申し込むことで魅力的な商品を手に入れることができます。交換商品は様々ですが、人気の省エネ家電、防災用品、省エネLEDなどが無料で手に入るので、使わない手はありませんね。

注目ポイント

ポイント発行の条件は?リフォームやマンションは中古住宅は対象外!?

  • 住宅の新築(持家)…30~40万ポイント
    さらに条件を満たせば60~100万ポイント(特例あり
  • 住宅のリフォーム…最大30万ポイント発行(特例あり
  • 住宅の新築(賃貸)…ポイントの対象
  • 既存住宅の購入…ポイントの対象

新築だけでなく、リフォームや中古住宅の購入も条件によってはポイントの対象になりますので、
次の章では、さらに詳細の条件を解説しますので、貰いそびれがないようにチェックしてみましょう。

どんな新築住宅・リフォーム等がポイント発行の対象なの?

2021年10月31日までの契約案件が対象

2020年12月15日(閣議決定日)から2021年10月31日までに契約を締結した一定の省エネ性能を有する住宅の新築(持家・賃貸)、一定のリフォームや既存住宅の購入が対象となります。

住宅の新築(持家)

対象住宅 発行ポイント
基本の場合 特例の場合
(1)高い省エネ性能等を有する住宅
(認定長期優良住宅、認定低炭素建築物、性能向上計画認定住宅、ZEH)
40万Pt/戸 100万Pt/戸
(2)省エネ基準に適合する住宅
(断熱等級4かつ一次エネ等級4以上を満たす住宅)
30万Pt/戸 60万Pt/戸

※特例の場合(以下のいずれかに該当)
●東京圏から移住するための住宅
●三世代同居仕様である住宅
●多子世帯が取得する住宅
●災害リスクが高い区域から移住するための住宅

住宅の新築(賃貸)

対象住宅 発行ポイント
高い省エネ性能を有する (賃貸住宅のトップランナー基準に適合)
全ての住戸の床面積が40m²以上の賃貸住宅
10万Pt/戸

既存住宅の購入(持家)

対象住宅 発行ポイント
(1)空き家バンク登録住宅 30万Pt/戸
(住宅の除却を伴う場合は45万Pt/戸)
(2)東京圏から移住するための住宅
(3)災害リスクが高い区域から移住するための住宅
(4)住宅の除却に伴い購入する既存住宅 15万Pt/戸

住宅のリフォーム(持家・賃貸)

対象住宅 発行ポイント
(1)省エネ改修
窓・ドアの断熱改修、外壁・屋根・天井又は床の断熱改修、エコ住宅設備の設置) (いずれか必須)
最大30万Pt/戸
※若者・子育て世帯によるリフォームや一定の既存住宅の購入に伴うリフォームの場合は上限を引上げ最大60万Pt/戸)
(2)耐震改修、バリアフリー改修等(任意)

※既存住宅を購入しリフォームを行う場合、各リフォームのポイントを2倍カウント
※上記算定特例を除いた発行ポイント数が5万Pt未満のものはポイントの発行対象外

もし、上の表で不明な点があれば、国土交通省WEBサイトにてコールセンターの案内も行っております。
次の章では、いつから?いつまで?期間をわかりやすくまとめたスケジュールをご紹介します。

グリーン住宅ポイント制度について
詳しくはこちら(国土交通省WEBサイト)

グリーン住宅ポイントスケジュール

スケジュールの画像スケジュールの画像

期間・スケジュールについてまとめ

  • 対象物件の期間は2020年12月15日から2021年10月31日までに契約を締結した案件
    終了まであと
  • ポイント発行申請は2021年4月から2021年10月31日まで(予定
    終了まであと
  • 交換商品が閲覧できるのは2021年3月29日から開始


  • ▼ ポイント数から交換商品を検索 ▼

    交換商品カタログ一覧 こちら



  • ポイントの商品交換申し込みは2021年6月1日から開始しました

※ポイントの発行申請の締め切りは、予算の執行状況に応じて公表予定

図をチェックして、グリーン住宅ポイントがいつから使えるか確認してみましょう。
次の章では、グリーン住宅ポイントで交換できる商品について解説します。

ポイントは何に交換できるの?

政策テーマ 要件
「新たな日常」に資する商品 ウィズ・コロナ時代の生活様式の変化に対応した「新たな日常」の実現に資することについて妥当と考えられる内容が明示されていること
省エネ・環境配慮に優れた商品 生産・加工等の工程において環境上の課題に対し、一定の妥当な配慮がなされていることについて、認証制度の取得状況等により妥当と考えられる内容が明示されていること
防災関連商品 災害発生時の被害の防止・抑制や円滑な避難、生活手段の確保・維持等に資することについて、妥当と考えられる内容が明示されていること
健康関連商品 健康の保持増進や高齢者が安心して生活できる環境づくりに資することについて、妥当と考えられる内容が明示されていること
家事負担軽減に資する商品 家事負担の軽減に資することについて、妥当と考えられる内容が明示されていること
子育て関連商品 子どもや保護者が使用する子どもの健やかな成長に資することについて、妥当と考えられる内容が明示されていること
地域振興に資する商品 国内の特定の地域における地域資源を活かした生産・加工等を経た農林水産物、畜産物、加工食品・飲料、伝統工芸品等の地場産品であり、「地域の振興」に資することについて、妥当と考えられる内容が明示されていること

政策テーマ一覧についてまとめ

  • 新たに「新たな日常」に資する商品が加わった

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
LED照明のビームテックでは、お得で機能が充実したポイント交換対象商品をたくさん用意しております。
また、ポイント交換に対するリクエストもお待ちしております。

▼ ポイント数から交換商品を検索 ▼

交換商品カタログ一覧 こちら

製品掲載リクエスト

リクエスト・掲載してほしい商品
お名前
メールアドレス
365日快晴LED照明EWNDOWに興味がある
(施工例が見たい・パンフレットが欲しい)EWINDOWの画像

グリーン住宅ポイント制度について
詳しくはこちら(国土交通省WEBサイト)